いとしの肩甲骨


上半身では、肩甲骨の動きは特に重要で


ここの動きが悪くなると、背中、首、肩凝りを引き起こし


姿勢も悪くなって、肩が前に出て猫背姿勢になってしまいます。


普段から、肩甲骨を意識して動かすことで


周辺の筋肉をゆるめ、肩甲骨の可動域を広げて


おくことが大切ですね!


ロミロミで肩甲骨周辺をほぐすのも効果大です(*^^)





詳しくはこちらのブログから↓
http://loconuts.blog.fc2.com/blog-entry-1365.html


?Gg[???ubN}[N??